誰もが幸せを感じられる健康状態を作りたい。

私が健康の大切さを実感したのは、中学生の時でした。
部活の後、急性腰痛になり、立つこともできず一週間寝たきりの生活を体験しました。
その時初めて腰という漢字の意味をしみじみ考えました。

それから十数年経ち、その過去の外傷や、交通事故、婦人科疾患の発覚、生活習慣による姿勢の変化など
知らない間に積み重ねた自分の持つ症状を当然のことと受け入れて生活していましたが、縁があり
神経機能に働きかける「カイロプラクティック」に出会いました。

人の身体は精密機械と同じ。

きっかけは 体に不調を感じてお越しになる方が殆どです。今は健康な方も、仕事や家事、育児、趣味、嗜好など 生活習慣で姿勢が少しづつ変わってきます。寝相でさえもです。


健康志向が高まるなか
色々な施術がありますが、カイロプラクターは姿勢を観察し、筋肉のトーン、関節の動き、必要な整形外科テスト、筋力検査を試み、必要な場所に適量の刺激を加えます。
後はご自身の自然治癒力があなたの身体を正常に導いてくれます。

早めのアプローチが最も有効です。

カイロプラクティックでは一般に「歪み」や「ズレ」の事をサブラクセーションと呼びます。
サブラクセーションが出来てすぐに取り去ると体の機能は正常に働くことが出来ますが、


我慢したり、放っておくと脳は潜在的なストレスを感じながらそれに合わせて体の神経機能に働きかけ、関節や筋肉や靭帯等を代償で歪ませて何とか日常生活が出来るように機能させようとしてくれます。
そして時間が経つとそのバランスで生活することが普通になってしまうのです。

それによって生まれた症状は原因では無いのです。

痛みは悪ではない。

身体から発するサインです。体に異常があることを知らせてくれいているだけです。

カイロプラクティックとは…

パーソナルメンテナンス業です。

単純に「凝り」や「痛み」を取るだけではなく、5年先、10年先も元気で過ごせる体づくりを目指し、「健康増進」を一番の目的とした施術に重きを置いています。


ぜひ一緒に「病気にならない体づくり」を目指しましょう。

「肩こり」や「腰痛」という症状でも

見立てや施術方法は十人十色。

型にはまった施術ではなく、個性に合わせた施術なので、より的確にアプローチできます。
必要な場所に必要な量の刺激を心掛けているため、施術は優しく、痛みはほぼありません。

カイロプラクティックの名前の由来

1885年9月18日にアメリカのD.Dパーマーによって生まれた徒手整復法で、WHO基準の世界に認知されたヘルスケアです。ギリシャ語で「手で治す」という意味です。
2016年で日本に伝わって丁度100周年を迎えました。

Instagram : chiropractic.sanbanchoin

最新の記事